2010年05月27日

ワクチン接種見送り 準備間に合わず 口蹄疫問題(産経新聞)

 宮崎県で牛や豚の家畜伝染病、口蹄疫(こうていえき)が拡大している問題で、政府と県は20日、発生農家から半径10キロ圏内の家畜に対して行う予定だったワクチン接種開始を見送った。接種計画の策定や態勢整備が間に合わなかったためという。ワクチン接種時期について、赤松広隆農林水産相は19日の会見で「きょう以降ただちにやる」としていたが、いきなりつまずいた形だ。

 現地対策本部では20日、農水省の山田正彦副大臣が同日中のワクチン接種開始は難しいとの見通しを表明。開始時期についても「できるだけ早く」とするにとどまった。

 政府は、発生農場以外でも半径10キロ圏内で、すべての牛・豚約20万頭にワクチンを接種して一時的に症状や感染を抑えた上で、殺傷分する方針だ。すでにワクチン20万頭分は現地に届いているが、農水省によると、膨大な数の家畜に対して効率的に接種するための作業順序や人員配置を定める計画の策定が間に合わず、開始できないという。

 また、接種する獣医師も発生農場での殺処分に追われている状態で、増員が決まった約40人も、一部しか現地に到着していない。個々の農家に対して、合意を取り付ける作業も終わっていないという。

 一方、口蹄疫の発生農場などは新たに15カ所増え、146件に拡大した。発生農場の牛や豚は12万4千頭となったが、こうした家畜は、原則ワクチン接種せず殺処分される。

【関連記事】
製薬は買い 飼料は下落傾向 口蹄疫銘柄が株式市場で材料に
自民、不信任案提出へ 口蹄疫問題 与党からも責任論続々
畜舎の消毒薬を緊急輸入 バイエル薬品 口蹄疫問題
種牛を分散へ 鹿児島、大分 口蹄疫問題
ワクチン「合意に至らず」 口蹄疫問題 政府と地元、補償めぐり
中国が優等生路線に?

鳩山首相、普天間合意「現行案に戻っていない」(産経新聞)
口蹄疫 22日からワクチン接種…補償案受け入れ(毎日新聞)
放鳥トキ、ひな誕生難しく=カラスが卵奪う―環境省(時事通信)
口蹄疫 普天間に次ぐ「失政」に自民、攻勢へ(産経新聞)
初動対応の遅れ、農水相に責任=口蹄疫拡大―社民幹事長(時事通信)
posted by クマサカ タケオ at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

入管 収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)

 「牛久入管収容所問題を考える会」(茨城県つくば市)は14日、東日本入国管理センター(同県牛久市)に収容されている外国人約390人のうち男性約70人が待遇改善を求め今月10日から食事を取らないハンガーストライキを続けていることを明らかにした。同会の田中喜美子代表は記者会見で「センターの対応次第では、17日からさらに約40人がハンストに参加すると言っている」と話し、早期の仮放免実現などを訴えた。

 同会によると、ハンストしているのは12カ国以上の男性で、ほとんどが難民認定申請者という。同会メンバー7、8人が今月12日、センターを訪れ、60人以上の収容者と面会。直接、間接的に確認できたハンスト参加者を集計したという。一方、センターは毎日新聞の取材に「ハンストは38人で始まり、14日現在で32人に減った」と述べ、参加者数に食い違いがある。

 記者会見で田中代表らはセンターの実態について、一室に5〜10人を収容し、1日数時間しか室外に出られないと指摘。入管法で仮放免にはセンター所長が定める保証金(上限300万円)が必要だが、同センターでは50万円以上を求められることが多く、保証金が用意できないために収容期間が長引くケースが多いという。同センターによると、今月7日現在で、1年以上の収容者は50人いる。

【高橋慶浩】

普天間移設 官房長官、徳之島町議と会談 「負担の分担」要請(産経新聞)
長塚京三さんが盗難被害=ホテルで車上荒らしなど20台−東京(時事通信)
熱中症で男児死亡、母親を逮捕=車内に放置しパチスロ―高知県警(時事通信)
B型肝炎訴訟で閣僚会合=和解協議に向け詰め−政府(時事通信)
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員−大阪地検(時事通信)
posted by クマサカ タケオ at 16:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ゴンドラ1時間半宙づり、女性1人が脱水症状(読売新聞)

 5日午後0時45分頃、長野県立科町芦田の白樺高原国際スキー場にある「ゴンドラリフト」が停止、乗客計14人が約1時間半にわたって宙づりとなり、女性1人が軽い脱水症状となった。

 ほかの乗客にけがなどはなかった。

 佐久署によると、運行していたのは6人乗りのゴンドラ32台で、うち4台に観光客が乗っていた。同署が原因を調べている。

子ども手当、満額支給見送りを…民主党研究会(読売新聞)
B型肝炎訴訟で閣僚会合=和解協議に向け詰め−政府(時事通信)
女性店長「出て行け」、チェーンソー男退散(読売新聞)
上限なし…規制の網を NTT労組側、民主議員に「脱法献金」(産経新聞)
もんじゅ立ち入り検査=試運転控え、保安院−福井(時事通信)
posted by クマサカ タケオ at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。