2010年01月19日

港区医師会が新政治団体を設立(産経新聞)

 港区医師会(赤枝恒雄会長)は12日、区内で会見を開き、区医師会の政治団体「港区医師連盟」の組織を改変し、新たに「医療ネットワークみなと」を設立したと発表した。薬剤師や区民とともに特定の政治団体に偏らない医療中心の政治団体をめざすという。

 設立の理由について、赤枝会長は、約7年前に港区医師会出身の区議が引退し、昨年の都議選では都医師会推薦の医師2人(ともに自民党公認)が落選したことに触れ、「医師会推薦の議員が区議会・都議会共にいなくなり、行政とのパイプを完全に失った」と説明。そのため新型インフルエンザの対応やワクチン配布に関しても、行政から情報が得られないなどで混乱が生じているとした。

 そのうえで赤枝会長は「民主党か自民党か、という時代にある中で、私たちが信じる医療を区民に提供していくためには、特定の政党に偏らない新組織を設立することが必要だった」と語った。

 平成23年4月中に予定されている港区議選に、独自候補として産婦人科医の中嶋章子氏(46)を擁立。また将来的には全国組織への発展を目指す。

派遣村の所在不明者さらに10人“帰宅” 残り140人に就活費再支給はなし(産経新聞)
<官房副長官補>福田氏後任に佐々木豊成氏 内政担当(毎日新聞)
旧知の議員に「死にたい」 石川容疑者、不安漏らす(産経新聞)
「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”石川容疑者(産経新聞)
土地購入事件 閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)
posted by クマサカ タケオ at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネカフェ難民がネットで詐欺(スポーツ報知)

 千葉県警浦安署は14日、インターネットの掲示板を使い、人気アイドルグループのコンサートチケットを売ると持ちかけて金をだまし取ったとして、詐欺容疑で越原克仁容疑者と田村未来容疑者(ともに21)=いずれも住所不定無職=を逮捕した。

 2人は交際中で、インターネットカフェなどを泊まり歩いていたが、「一から出直したい」と14日に自首した。ネット詐欺については「ほかにも数十件やった」と供述しており、同署では裏付け捜査を進めている。

 逮捕容疑は昨年9月17日ごろ、「mixi」(ミクシィ)の掲示板に「コンサートチケットが2枚余った。急な仕事で行けなくなった」などとうその書き込みをし、神戸市の女性会社員(34)にチケット代として約1万4000円を田村容疑者の口座に振り込ませ、だまし取った疑い。


 【関連記事】
千葉県警 インターネットカフェ ミクシィ を調べる

元理研研究員らに有罪=背任事件−東京地裁(時事通信)
雑記帳 10歳トラが成人式、祝いのケーキは馬、鶏で (毎日新聞)
石川容疑者、帝国ホテルから任意同行し逮捕 どこまで「親分」に迫れるか(産経新聞)
小沢疑惑 前原国交相が「説明責任果たすことが大事」(産経新聞)
<志位委員長>オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール(毎日新聞)
posted by クマサカ タケオ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。